忍者ブログ

2017
06
28

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/28 (Wed.)

2010
09
25

なぜ俺はL4Uが好きなのか

L4Uの最大の魅力に気が付いたように思ったので
忘れないように記事にします。
ポイントは大きく分けると四つあります。

①戦略性
②閃き
③奇跡
④一番大切なこと

まず戦略性について。当ブログにお越しの方はだいたいご存知かと思いますが
L4UにはUPカメラやstageカメラに代表される不確実性が存在します。
しかしその不確実性はMIDカメラやLONGカメラを使うことで回避出来ます。
そこで「戦うか避けるか」の選択を迫られるわけです。
俺はRPGの攻略をイメージしてます。
モンスター(=不確実性)と戦ってレベルを上げてボス(=視聴者)を
倒す(=楽しませる)のが王道。
戦闘を出来るだけ回避し、普通は見向きもされない特技や道具を使って
何とかボスを倒そうとするのが低レベル攻略。
俺の撮影スタイルは低レベル攻略っぽいと自分で思ってるわけです。
ボスを倒せてるかどうかは分からないんですけど。
戦略性の楽しみを与えてくれるL4Uが大好きです。

次に閃きについて。
辛い戦いから逃げたいばかりにそれまで考えもしなかったような
構成を閃くことがあります。これはかなり嬉しい瞬間です。
具体的にはこちらの記事にあるエピソードをご覧頂ければと思います。
閃きの快感を与えてくれるL4Uが大好きです。

そして奇跡について。
実際には偶然なんですが奇跡としか思えないほど運に恵まれたことがあります。
奇跡の感動を与えてくれるL4Uが大好きです。

最後に一番大切なことは何かというと
結局のところ「アイドルの魅力」と「楽曲の魅力」かなと。
仮に戦略性・閃き・奇跡の全てを体験させてくれるゲームが他にあったとして
使えるキャラがドラゴンボールのキャラで曲が影山ヒロノブの曲だったら
たぶんやり込んでないです。どっちも好きですけど。

こんなこと書きながらも「いつか 君を すげえ奴に するんだ♪」の
「するんだ♪」では四回切り替えられるから1stmid>2ndmid>3rdmid>1stmid
とか考えてしまっているので案外やり込むかも知れません。

なんかおかしくなりましたがとにかくアイドルたちとアイマス曲が大好きです。
そしてL4Uが大好きです。

拍手[0回]

PR

2010/09/25 (Sat.) Trackback(0) Comment(0) PV関連

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新コメント

[03/17 匿名希望のつまお]
[03/17 NONAME]
[03/17 黒ななか]
[03/15 どっかのDOAプレイヤー]
[03/14 どっかのDOAプレイヤー]

最新トラックバック

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

カウンター

プロフィール

HN:
イマジンP
性別:
男性
趣味:
妄想

マイリスト

RSS

バーコード

最新記事

最古記事

アクセス解析