忍者ブログ

2017
09
20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/20 (Wed.)

2010
10
22

PV撮影時のメンバー選択について

基本的にメンバー選抜は曲ごとに行います。
その際に考慮するのは

①声
②使用する衣装のデザイン
③背丈

といったところです。迷走Mindのためのメンバーを最初に選んだときを例にとって説明します。

真がセンターなのは既定路線。春香はパンキッシュゴシック姿が非常に格好良く
さらに声の力も結構強い方だということで選びました。
そして最後の一人を双子(当時は「真美」に拘ってはいませんでした)にするか美希にするかで
かなり迷った記憶があります。どちらも声の力は強い。双子はパンキッシュゴシックのデザインが
単純に格好良い上に真や春香のパンキッシュゴシックのデザインとも親和性が高い。
一方で美希のパンキッシュゴシックは個人的にデザインが微妙だと思った上に
他の二人と並べると浮く。でも背丈は揃うし双子に比べてネタっぽさがない。
このようなことを検討して最終的に双子を選びました。真美にしたのは不憫だからです。
メンバーは曲によりますが概ねこのような過程を経て決めてます。

メンバー選抜の方法を語ったところで大会に投下した設定である

2.ラストライブ
3.解散後は真美に代わって美希が入り、真美は雪歩・やよいと組む

この二つを黒歴史にしたくなった理由を説明します。
結局のところ俺のPV撮影において最優先されるのは迷走Mindです。
その迷走Mindで最近組んだ構成に向いてるのは真美よりも美希だと思います。
真美だと髪型の問題と背丈の問題が出るのですが美希なら問題ないので。
というわけで実際に真・春香・美希で迷走Mindを撮ったのですが……
トリオパートでかなりの違和感を覚えてモチベーションが上がらなかったんですよねー。
映像はmid間フェードが綺麗に重なっていい感じだったんですけど
サビでカットイン入れつつUPのアングルをある程度狙うという
ハードな撮影に踏み切るのは無理でした。
それよりは真・真美・春香を維持したままでmid間フェードやUPフェードを使わずに
俺得になる構成でも考えた方が楽しいかなと思いました。
というわけで真美を美希に代える理由が消滅したので3が黒歴史化しました。
2は3と連動している設定だったので巻き添えで黒歴史化です。

拍手[0回]

PR

2010/10/22 (Fri.) Trackback(0) Comment(0) PV関連

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新コメント

[03/17 匿名希望のつまお]
[03/17 NONAME]
[03/17 黒ななか]
[03/15 どっかのDOAプレイヤー]
[03/14 どっかのDOAプレイヤー]

最新トラックバック

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

カウンター

プロフィール

HN:
イマジンP
性別:
男性
趣味:
妄想

マイリスト

RSS

バーコード

最新記事

最古記事

アクセス解析