忍者ブログ

2017
09
20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/20 (Wed.)

2010
10
29

目的と手段

PV撮影が「目的」なのか「手段」なのかを考えてみました。
別に哲学ってわけじゃないですけど。

かつての俺にとってPV撮影は「目的」でした。
自分好みの絵と音をリスクリターンを考慮しながら組み上げていくことだけを考えてました。
ジョジョに「手段」としてPVを見るようになっていきました。
自分の妄想を表現することを考えるようになりました。

俺の「目的」は「自分の妄想を表現すること」なんだと思います。
「手段」は何でもいい。というよりも出来ることを全てやればいい。
撮影をやめるつもりはありませんが撮影だけでは満足出来なくなりました。
同時に撮影でしか出来ないことがあるとも思ってます。

最初は改変しようと思っていた名言をそのまま書きます。出典はスラムダンクです。

「1 ON 1もオフェンスの選択肢の一つにすぎねえ。それがわからねえうちは
  おめーには負ける気がしねえ」

「いくつかの選択肢があってこそディフェンスは迷う。フェイクにもかかる!」

俺=流川とか自惚れも甚だしいですね。流石はナルシスト。

拍手[0回]

PR

2010/10/29 (Fri.) Trackback(0) Comment(2) PV関連

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

興味深いですね。
私と全く逆という感じですw

私の目的は「見ていて楽しい、いいPVを撮る。」なのですが、その手段がカメラ操作だったり、脳内設定だったりするのですね。
何か違う、って思えってもらえると嬉しいかなーって。

人によって、思い入れや完成させる為の手段は違うものなのですね。

というか、なぜ「ジョジョに」ってカタカナなのですか?
いや、理由は聴かなくても分かりますがw

れの  2010/11/02 (Tue.) 18:04 edit

>何か違う、って思えってもらえると嬉しいかなーって。

日本語が何か違うw

>というか、なぜ「ジョジョに」ってカタカナなのですか?
>いや、理由は聴かなくても分かりますがw

シマッターヘンカンミスッテシマッター

以前から思ってましたが俺はコメント欄で真面目な話が出来ないようです。
でもコメント自体は真士に受け止めてます。

2010/11/03 22:47

>ジョジョに「手段」としてPVを見るようになっていきました。
見落としていました。そして、突っ込みを抑え切れなかったw

記事の内容としては、興味深く拝見しました。
PV撮影の目的と手段、人それぞれですが、その背景を
知って観るとまた奥深さを感じますね。

ちなみに私は100%自分が観たい!PVを作るのが「目的」で
そのためのカメラ技術が「手段」ってとこでしょうかw

ダルトン  2010/11/04 (Thu.) 00:56 edit

>>ジョジョに「手段」としてPVを見るようになっていきました。
>見落としていました。そして、突っ込みを抑え切れなかったw

私コーメイ♪

2010/11/04 02:30

Trackback

Trackback for this entry:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

最新コメント

[03/17 匿名希望のつまお]
[03/17 NONAME]
[03/17 黒ななか]
[03/15 どっかのDOAプレイヤー]
[03/14 どっかのDOAプレイヤー]

最新トラックバック

アーカイブ

リンク

ブログ内検索

カウンター

プロフィール

HN:
イマジンP
性別:
男性
趣味:
妄想

マイリスト

RSS

バーコード

最新記事

最古記事

アクセス解析